ホーム > 校内施設

校内施設

最寄駅から至近にあるキャンパスは、12歳から18歳の貴重な6年間を包み込む教育ステージにふさわしく、充実した施設と温かな雰囲気に満ちています。ここで紡がれる時間が生徒の成長を見守ります。

 

  • 教室

    全ての教室にプロジェクターが完備し、温度・湿度を集中コントロールされた快適な学習空間です。

  • 体育館

    授業やクラブの活動場所としてだけではなく、中学の入学式、高校の卒業式、芙雪祭のオープニングセレモニーなどで使われます。成人の日には200人を超える卒業生が集います。

  • グラウンド

    人工芝によるテニスコート6面がとれるグラウンドスペースが完備しました。水はけが良いので雨上がり後の活動も可能になりました。

  • 温水プール

    体育の授業で6~10月くらいまで水泳を行うほか、水泳部の活動場所ともなっています。25m×6コースのこの温水式プールは、女子高としての配慮で、地下に設置しています。

  • センターホール
    facility-10

    生徒がくつろげるユーティリティースペースとして、新校舎の中央に「大階段」や「光庭」や「ラウンジ」に繋がる「センターホール」を新設しました。

  • コモンスペース(本館3~5階)

    各学年毎にユーティリティーに活用できる学習スペースとして新たに設けられました。

  • 富士見テラス

    生徒の「憩いの場」となるよう3Fの中庭に設けました。ベンチなどを置いて今後より寛げる空間にしていきます。学園祭では生徒の熱気が充満する空間になるはずです。

  • PCルーム

    48台のパソコンが設置された多目的教室。情報教育だけでなく、コンピュータを利用するあらゆる教科の授業や語学のトレーニングに使用されます。

  • 図書館

    蔵書数も充実した図書館です。頼りになる司書が常駐し、生徒の利用者も多数。みんなの心の居場所となっている図書館です。(現在は仮設図書館で運営)

  • 進路室
    facility-4-2

    入り口はガラス戸で、明るくオープンな雰囲気です。進路情報・入試情報・大学別資料などが充実。教員が随時進路相談に応じるほか、親切な専任の事務担当もいます。

  • 茶室・和室
    facility-5-2

    和室ではマナー講座のほか、百人一首も実施。茶室では、課外授業の「茶道教室(表千家・裏千家)」が行われ、本格的な茶道を習得することができます。

  • 山崎記念講堂

    一流の芸術家が登場する芸術鑑賞会、学年集会やPTAの集会、学校説明会、卒業研究発表会、また文化祭ではダンス・演劇などの発表も行われる、イベントの中心基地。

  • 五十周年記念館

    一度に120人が受講できる学習ホールがあり、夏期講習等に活用されています。また、保護者や同窓会等が利用する会議室もあります。さらに、朝や放課後に自由に勉強できる自習室もあります。