ホーム > 学園ニュース > 高校弁論大会
2018年06月29日(金)

高校弁論大会

 高校2年、3年は弁論大会を行いました。

高校1年は自分たちの番に向けて高2の見学を行いました。
全員クラスで事前に弁論を行います。各クラスで選ばれた2名の代表弁士が講堂にて弁論を行います。
テーマは高2は「動物の殺処分について」と「臓器移植について」と「沖縄(の米軍基地)について」
高3は「2020年東京オリンピックについて」と「言葉の大切さ」と「なぜ学ぶのか」
共通のテーマは「人生100年時代の未来」です。

選択したテーマについて考えを深め弁論を行ってくれました。

D3AF63E6-5BE7-4941-9C71-16C16B0EFB6F73CD0D64-2A7D-4CE1-A119-B0CFE0723A4B

 

 

 

715C77C4-651D-4D3A-901C-52021834F3DDE821E6C8-7889-4DEB-B545-AF70414C3C52

 

 準備、運営は全て自治委員会で行いました。
当日は司会や裏方での集計など分担して進めました。
審査は各クラスの代表者と教員で行います。

 

038C9A95-FA9A-428E-99D3-1C4DE73CC029

 

 全員がテーマについて考えを深めるきっかけになった事でしょう。

自分の考えを述べる場面は今後益々増えていきます。
この経験を次に繋げて欲しいと思います。

 

 弁士のみなさん、自治委員のみなさんお疲れ様でした。