ホーム > 学園ニュース > 学問本オーサービジット
2018年02月27日(火)

学問本オーサービジット

 2月24日(土)放課後、高校1年生の有志5名が橋本先生(大阪大学)と『マンガ 超ひも理論をパパに習ってみた 天才物理学者・浪速阪教授の70分講義』(橋本幸士原作 門田英子漫画 大阪大学出版会)をテキストに読書会をしました。これは、大阪大学出版会と河合塾が運営する「本と学問を通して進路をみつけるサイト『みらいぶプラス』<http://www.milive-plus.net/>」の連携企画に応募し、実現したものです。

 

0226-1

0226-2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 橋本先生のとある一日の紹介や、ご自身の論文をみせていただいたりしながら、科学者とは、研究とは、といった話をはじめにされました。普段、科学者と関わることはまずないので、一同興味津々。生徒たちからは、次々と質問が出て、どっぷり90分、物理学の世界を楽しみました。私たちの身のまわりのことがこんなにも物理に関係しているのか、と改めて思うところもありました。そしてまだまだ解明されていないことも多く、知的好奇心が刺激される素敵な時間となりました。会が終わったあとも、生徒たちは橋本先生のインタビューが載った雑誌記事を読んで、「話を聞く前はよくわからなかったけど、いまならわかる!」と興奮して話していました。

図書館では関連図書を展示しています。物理学の世界、のぞいてみませんか。